優れた特性を持った材料

女性

軽くて丈夫

ホームセンターなどでも購入できるアクリル板は、手軽に利用できる材料として知られていますが、非常に優れた特性を持っています。透明な材料というとガラス板が知られていますが、アクリル板の光線透過率は93%とガラスより優れていて、重厚な質感も持っていて高級感があります。アクリル板は切ったり、穴をあけたり、曲げたりなど加工の自由度が高く、接着剤を使って貼り合わせることもできるので、複雑な形状を作り上げることができます。アクリル板は傷が付きやすいので、強度がないと思う人がいるかもしれませんが、実はガラスの10倍以上の強度があり、表面の硬さはアルミニウムとほぼ同じです。傷がついたとしても研磨をすることによって再仕上げをすることができます。アクリル板のわかりやすい特徴としてガラスより圧倒的に軽いことがあげられて、素材自体の重さはガラスのほぼ半分になっています。ガラスのように重くて割れやすい物を高いところに設置すると落下して破片が飛び散ってしまったり、重い物を設置するのは大変な作業にもなります。例えば、看板のように高いところにとりつけるものであればアクリル板の軽くて割れにくい材料を使うのが理想的です。またアクリル板は屋外に設置して風雨にさらされるような場合でも特に問題はありません。程度の良いアクリル板を屋外看板に使った場合、透明度や強度の低下がおこりにくく、10年から20年程度の耐久性があると言われています。

PICK UP

男の人と女の人

用途はさまざま

酸化チタンは、多くの用途で使用されていますが、その違いは粒子の大きさや表面加工を変えることによってその違いを生み出しています。そのため、使い分けについては、インター上でも連絡を取ることが可能な専門業者に相談することが確実です。

詳しく見る

メンズ

職場の温度管理

暖房器具を配置する場合はエアコンが得意なのかヒーターの方が安くつくのか、設置場所と暖かくしたい空間範囲を確認してから暖房器具を選びましょう。1日に何時間も使用する暖房器具だからこそ使用費用と稼働音の確認も重要になってきます。

詳しく見る

女性

優れた特性を持った材料

アクリル板は身近にある材料ですが、優れた特性を持っています。透明度が高く、高級感があります。またアクリル板は加工がしやすいのも特徴で表面強度も高いので屋外で利用した場合でも問題なく使うことができます。

詳しく見る