着色以外の活用方法

粉末

様々な目的で使われる

酸化チタンとは、チタンの化合物のことです。チタンが酸化したものをさし、二酸化チタンと呼ばれることもあります。酸化チタンにはいくつかの特徴があり、それらの特徴を生かして私たちの生活に役立てられています。酸化チタンの特徴として、有害物質を分解する、親水性がある、白色の着色力と隠ぺい力があるといったものがあげられます。これまでは白色の着色力と隠ぺい力に注目して、白色顔料に使われたり、白い食べ物の着色料として使われたり、日焼け止めやファンデーションなどの化粧品に使われたりしていました。近年は前者二つの特徴に注目して使われることが増えており、特に有害物質の分解には大きな期待が寄せられています。酸化チタンは有害な硫黄酸化物や窒素酸化物、アセトアルデヒド、アンモニア、硫化水素などの成分を分解するという働きがあります。酸化チタン自体は変化せず、触媒としての働きをして、有害物質の分解を促進する働きをします。日光に含まれる紫外線が大きな役割を持つので、近年では外壁塗料に使われたり、道路の原料に混ぜ込んだりして反応を促進するようになっています。外壁や家の中の壁などに埋め込んでおくと、シックハウス症候群の原因となるアセトアルデヒドを分解するため快適な住環境が作れますし、道路にあれば排気ガスを分解して環境汚染を防いでくれます。また親水性という特徴は、鏡の曇り止めや車のボディー、外壁塗装などに使われています。酸化チタンが水と親和することで曇りを防いだり、汚れをつきにくくしたりできるのです。

PICK UP

男の人と女の人

用途はさまざま

酸化チタンは、多くの用途で使用されていますが、その違いは粒子の大きさや表面加工を変えることによってその違いを生み出しています。そのため、使い分けについては、インター上でも連絡を取ることが可能な専門業者に相談することが確実です。

詳しく見る

メンズ

職場の温度管理

暖房器具を配置する場合はエアコンが得意なのかヒーターの方が安くつくのか、設置場所と暖かくしたい空間範囲を確認してから暖房器具を選びましょう。1日に何時間も使用する暖房器具だからこそ使用費用と稼働音の確認も重要になってきます。

詳しく見る

女性

優れた特性を持った材料

アクリル板は身近にある材料ですが、優れた特性を持っています。透明度が高く、高級感があります。またアクリル板は加工がしやすいのも特徴で表面強度も高いので屋外で利用した場合でも問題なく使うことができます。

詳しく見る